模索する俺たち

好きなことを何でも書くブログです。

引っ越し3:足りない家具をニトリで買った件とニトリ攻略法について

収納が足りない

いや、なんか部屋が片付かないと思ったら、今までの部屋と比べて収納が足りないんですよ。

モノが入らない。

あと、それに加えて長年使っていた棚が変形して死にかけているものばかりでしてもうこりゃダメだ、という状況になりました。

 

というわけで、安く家具を買うならニトリへGOです。

引っ越しのたびにお世話になっております。

組み立てるのが楽しい&疲れる

というわけで、棚を買って来たのですけどお安い分自分で組み立てるタイプです。

組み立て家具ってのは個人的には楽しいんだけど疲れる、という印象です。

この「楽しさ」と「疲れ」っていうのはなかなか甲乙つけがたしなところでして、メリットとデメリットのどちらが勝っているかというと私にとってはイーブンなんですけど、まあこれに「安さ」という要素が入ってくるのでこれはもう完全に組み立て家具に軍配が上がります。

 

さて、今回は一応工具としてプラスドライバーだけあればなんとかなるものでした。

だけど、ネジの大きさにもいろいろあるのでいくつか数があったほうがいいかもしれません。

私は知人の結婚式のカタログギフトでもらった工具セットがあるのでなんとかなっています。(あと、ダイソーで300円で買ったドライバーのセットも一応用意)

なんかカタログギフトもらうと、持ち前の貧乏性を発揮させてしまいどうしても長く使えるような実用的なものを選んでしまうのですよね……。

この写真は組み立て序盤にして部屋が狭くてしっちゃかめっちゃかになってきたところですけど、上の黒くてごついやつがそれです。

f:id:prinkuma:20190627230119j:plain

で、組み立てに使う部品は上の写真の中央にあるようなブリスターパックみたいなやつに入っているタイプなんですけど、予備部品としてネジとかが余分に入っているんですよね。

 

私はいつも「いやー、ニトリさんってばいつもわざわざ予備を用意してくれているけど、私は部品なくしたりはしないから大丈夫だよ。」とか思っていたんですけど、今回、ネジの溝がないやつが1個ありまして予備部品があって助かりました。

f:id:prinkuma:20190630235821j:plain

レア感ある。

 

あと、ダボに使うボンドも2個入ってきたんですけど、1個はなんか出てこなくておかしいなと思ったら容器の中で綺麗に全部固まっていました。

※白い中身が固まって、ボンドの容器の中に隙間ができているの図。

f:id:prinkuma:20190630235825j:plain

ま、これも結局ボンドが2個入っていたんで問題なくて、値段下げる中でも予備部品入れておくとはさすがだなと思いました。

 

さてそんな感じですが、今回作った棚は組み立てに90分かかるよ、って書いてありました。

さらに家に帰ってからよく見たら「2人で90分」という表記だったのでしたけど、もう1人確保とかできないし、60分でやってやる!と思いましてタイムアタックしたところ120分以上かかりましたし疲れましたのでよろしくお願いいたします。

ネジを隠すシールについて

で、組み立て家具あるあるなんですけど、木製の家具のネジを隠すために、木目の模様のシールが入ってきたりしますね。

f:id:prinkuma:20190627230127j:plain

これについては私は別にネジ見えていてもいいので貼らない派なんですけど、私が15年くらい使っている本棚(これはニトリではないかも)のシールは以下のように色落ちして逆に目立っていますので、貼る場合はそういうこともあるかもしれないと考えてみていただければと思います。

f:id:prinkuma:20190627230133j:plain

というわけで無事、棚が完成しました。

写真撮り忘れていろいろ物置いてしまったので棚の件はここまでです。

ありがとうございました。

他にもつっぱったりする

で、他にも収納不足ということでつっぱり棒も買ってきました。

f:id:prinkuma:20190627230139j:plain

賃貸なので壁を傷つけぬよう、突っ張り棒、突っ張り棚にはまたお世話になります。

(最近も書いた気がしますけど、突っ張りの力を強くしすぎると壁がへこんでかえってギルティな状況になることもあるので注意しましょう)

ニトリ攻略法

さて、そんなわけで、ニトリ大好きな私ですけどニトリで買い物するときに気を付けたほうがいいかもしれないことがあると思っています。

それは、商品に複数のラインナップがあるとき、「高額な商品が目立つところに配置されがち」というものです。

例えば夏にひんやりする素材「Nクール」なんかは、いろんな素材やいろんな商品があって、さらに「Nクールスーパー」とかも出ています。 

で、こういう種類が多いものだと商品棚の通路側に面した面に並ぶのが割と高額(ハイクラス)な商品になっていて、ちょっと奥に入るとお値段控えめなものもあるという状況だったりします。

まあ、家具屋さんに限らずだいたいのお店でそういう配置になっているのかもしれないですけど、家具屋さんってそこまでちょくちょく行く感じでもないので、つい目に入ったその商品しか置いていないのではないかと思いこんでしまうと「高い」って感じてしまったりするんじゃないかと思います。

実はこの前ニトリにいったときもNクール目当てで来たらしいお客さんが、通路側に並んだ商品を見て「Nクール高いな」って言って引き返していったのを目の当たりにしたのでした。

あと、私は今回カーテンも買いに行ったのですけど、それも思ってたより高いな……と思いつつその奥の方を見ると「ニトリ安っ!!」っていう感じでした。

もちろん、表に出ている商品は良い商品なのですけど、商品の内容よりもお値段を重視する場合はあきらめないでその商品の周辺もグルっと見てみるのがお勧めです。

まとめ

というわけで、今回もニトリでお世話になりました。助かっています。

収納も準備できて少しずつ部屋が片付いてきました。通常の生活のように落ち着くまでもう少し……。

おわり。

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト