模索する俺たち

好きなことを何でも書くブログです。

引っ越し3:BSアンテナを自分で取り付けたらかなり安くなった件

BSがない

というわけで、徐々に徐々にではありますけど引っ越しも少しずつ片付きつつありまして、生きるのに必須となるところ(寝るスペース、照明、ガスコンロなど)はどうにかなったので娯楽的な部分もいろいろ整備していきたいのです。

楽しく生きたい。

 

で、となるとまず思いつくのはBSです。衛星放送です。

今回の部屋はBSがないのですけど、私はたまにBSが見たいこともあるのでぜひつけておきたいのです。

ちなみに前住んでいたところは部屋にBSの穴がありましたので差すだけでOKでした。

アンテナを付ければ見れる

というわけで、テレビもHDDレコーダーもBSチューナーが内蔵されているので、BSのアンテナをつなぎさえすればよいのです。

今回の部屋は南側にベランダ的なところがあるし、よく言われる「午後2時に日光が当たる」条件も満たしているのでアンテナあればいけるはず。

アンテナのつけ方は、前の前の前の部屋でも自分でつけたことあったので大丈夫だと思うんすけど、それはもう相当昔の話なのでいろいろ忘れました。

確かあの時ヤマダ電機でアンテナ買ったので、先日照明を買いに行ったヤマダ電機にまた行ってみよう。

prinkuma.hateblo.jp

そういう雰囲気ではなかった

で、ヤマダ電機行ってみたんですけど、BSアンテナ関係の商品が見つけられないんですねぇ……。売り場はどこだろう。

結局、一回りしてわからなかったので店員さんに聞いてみました。

 

私「BSのパラボラアンテナはどこですか?」

店「えっ?BSの取り付け工事はやっていますが…?」

私「えっ?」

 

……なにやら店側による工事が基本らしい。

そのお値段は状況にもよるが2~3万円。

一応単品でも売ってくれるらしいですけどアンテナで1万円前後らしいし、ベランダに固定するパーツとかも店頭に並んでいないので選んだりしにくそう。

店「一人でやるとうまくいかないことも多いので業者の設置をお勧めします」

とのことでしたけど、一軒家の屋根につけるならまだしも今回はベランダにチョイと付けるだけだし、こう見えて一人でつけたこともあるよと思いつつ、雰囲気がなんか違ったので今度はホームセンターに行ってみました。

ホームセンターには売っていたけど

というわけで、カーナビで見つけたホームセンターに突入した私は、アンテナや、それを取り付ける金具、そしてアンテナ線を窓の隙間から通すケーブルなどが並んでいるのを無事見つけたのですけど、なんか思っていたのより高い……!

アンテナが9,000円くらい、さらに金具やケーブルでプラス1万円くらい。

もっと安いのでいいんだけど、選択肢がそれぞれ1個しかなさそう。

むぅ、これは帰ってネット見てみよう。

ネットで安いやつを買う

というわけで、ネットで探したらアンテナ5,000円台だし、ほかの部品も安くてびっくりしました。

最終的に以下の3つを買いましたよ。

まずはアンテナ。

DXアンテナ BSアンテナ 45cm形 BS・110°CS アンテナセット (同軸ケーブル+取り付け金具) BC453K
 

このアンテナには鉄格子みたいになっているベランダに取り付けられる金具がついてきますが、私の部屋はそれがないのでベランダの壁を挟んで取り付けられる金具が必要。

DXアンテナ ベランダ取付金具 UHF平面 BS・CSアンテナ用 耐風速50m/s MV30ZC

DXアンテナ ベランダ取付金具 UHF平面 BS・CSアンテナ用 耐風速50m/s MV30ZC

 

そして、ケーブルを室内に引き込むときに壁に穴をあけるわけにいかないので、窓とサッシの隙間を通すためのすきまケーブルを1つ。

なお、すきまケーブルとHDDレコーダー間は以前使っていたケーブルを流用します。

 

結局全部で9,000円いかなかったですね。

設置する

というわけで、こちらが今回のアンテナでございます。(部屋が片付いていないため、段ボールやハテナブロックが写り込んでいますがご了承ください。)

f:id:prinkuma:20190627230451j:plain

「3ステップで簡単取り付け!」ってことですけど、マジでベランダにつけるくらいなら簡単なんですよね。

 

あ、あとは金具とすきまケーブルです。

f:id:prinkuma:20190627230456j:plain

 

ちなみにアンテナはこんな感じ。

近所の家を見てみたら割と同じアンテナの家ありましたね。

f:id:prinkuma:20190627230500j:plain

 

……というわけで、取り付けですけどやはり一人で問題ない感じでした。

なお、工具としては金具の固定のためにレンチが必要になりました。

以前買ったモンキーレンチが再び役にたったのであります。

prinkuma.hateblo.jp

 

今回の、取り付けで困ったポイントはひとつありまして、設置してみたもののどうも電波が拾えなくて泣きそうになったところです。

原因はアンテナを全然違う方向に向けていたというものでしたけど、Googleマップを開いて衛星のある南西の向きをしっかり確かめてからそちらに向けたら大丈夫でした。あせったなぁ。

なお、今回買ったアンテナには電波が拾えたかどうか教えてくれる「インジケーター付き」のものもあるので、心安らかにアンテナを設置したい場合はこちらがいいと思います。

何も映らないと、アンテナのどこが悪いのか、そしてもしかしたらケーブルが悪いのか、つないでいるHDDレコーダーなどが悪いのか、など原因究明に時間がかかります(かかった)けど、このインジケーター付きならもっと早く原因が特定できたと思います。

あとアンテナの向きの調整も楽になったことでしょう……。

 

あ、あと、すきまケーブルですけど、サッシの形に沿わせると思ったより距離が長くなるので長めのやつを買った方がいいと思いました。

それとすきまケーブルをAmazonで調べると安いのがたくさん出てきます。

思ったよりかなり安かったので、アンテナへの電力供給などもちゃんと行われるのかとか気になりましたけど、今回買ったやつは別に問題ありませんでした。

(アンテナに頑張ってもらうためには電気が必要なので、テレビHDDレコーダーからアンテナに向けて電気を送ってやる必要がありますが、以前はその電力供給に対応してないケーブルとかパーツがあったような気がするんですよね。)

まとめ

というわけで、無事BSが受信できるようになったのでした。

個人的には部屋探しの時にBSの有無が気になっていましたけど、同じ建物でBSのアンテナが立っている部屋があれば自分の部屋でも受信できる可能性が高いので、BS無しの部屋でも自分でアンテナを設置する前提で決めちゃうのもいいかもしれませんね。

 

それにしてもBSって宇宙を使う仕組み自体、わりとワクワクしませんか?

私は、はやぶさ、はやぶさ2、サテラビューなど未来を感じるものを多く連想するので好きです。

おわり。

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト