模索する俺たち

好きなことを何でも書くブログです。

引っ越し3:引っ越し中から引っ越し後までのインターネット環境を整える件

ネットにつながらないと弱る

私はネット大好きですので、基本的にはいつもつながっていたいのです。

でも、引っ越しの時って引っ越し先ですぐにネットが使えるケースは少ないので何とかしなければなりません。

ADSLで生きていく

で、光の時代においてもまだADSLの私ですけど、引っ越し先でもADSLを使うことにしました。

何やら引っ越し先は光回線の入っている建物らしいのですけど、以下の理由からです。

  1. 以前、光回線を引いたのに1Mbps出ないということがありトラウマになっている
  2. 引っ越し先の光回線は1Gbpsでなく100Mbps
  3. 光回線でもADSLでも工事費含むトータルコストが同じくらい

というわけで、前の前に住んでいたところで自体は光だな!つって光にしたんですけど、なんかマジで遅くて愕然としたことがありまして、それ以来光が怖いんです。

さらに今回の建物は100Mbpsの回線とのこと。

ただでさえ100Mbps入るのかというとあくまでも「ベストエフォート」で100Mだというのに、それを建物のみんなで分け合うとどうなるのかと考えたらやはり速度面で不安。怖い。

で、費用がほぼ同じ。

むしろ光だと解約するときに解約金が発生したりする。

 

というわけで、ADSLをそのまま移転することにしました。

何やら数年後にはADSLがなくなるらしいし、新規申し込みも終了しているところが多いみたいですけどどうにかまだ移転できました。

 

ただ、回線移転のためNTTに電話したらものすごい勢いで光にしないのかと引き留められましたね……。

いや、みんな光にしちゃいたいのはわかるんですけど、私はあのトラウマから立ち直れていないんです。

ADSLが終了するときには光にするかと思いますけど、それまではADSLにさせていただきたい。

 

……そんなわけで、引っ越し前日までは前の家でADSL使える状態にして、切り替えの手続きをしたところちょうど引っ越し後10日目で開通に至りました。

なお、今回のADSLは3Mbpsほど。前の家は10Mbpsいっていたので快適だったんですけど10から3になるとさすがにちょっと遅いなという気がしてしまいますね。

んー、光にしたら3以上出るのだろうか。気軽に試せないのが悩ましいところですね。

とりあえず、前と比べたら遅いですけどそれでもなんとかなるかなと思います。

引っ越し中のネット環境

で、話は前後しますがADSL開通までのネットはどうしたのかというと、過去の引っ越しと同様にWi-Fiのレンタルをしました。

これがまたいろんな業者があるので、どこが安いのか探さなければなりません。

今回は価格.comで安くて、通信量制限が緩いWi-Fiを探しました。

決めたのは、月の通信量制限は無し、1日あたりは1GBから低速になる制限あり、これで30日借りて2,800円というのがあったのでこれで決定しました。

月の制限があるとレンタル後、最後まで低速になる可能性あるので制限なしに、1日あたりの制限については1GBあれば十分そうだし、超えたら反省して寝ればまた復活するのでOK。レンタル日数はADSL開通まで何日かかるかわからないのでとりあえず30日。(実際は15日あれば余裕だった。)

これでわずか2,800円ということでとても良かったです。

ちなみにこういう機械と、充電のアダプタとケーブルがセットです。

f:id:prinkuma:20190627230738j:plain

さらに送料無料(返却用のレターパック付き)ということでとても助かりました。

まとめ

そんなわけで、快適なインターネットライフを送りたいのですが、回線選びにはいつも悩みがつきものですね。

おわり。

ポケットモンスター ALL STAR COLLECTION デデンネ (S) ぬいぐるみ 高さ14cm

ポケットモンスター ALL STAR COLLECTION デデンネ (S) ぬいぐるみ 高さ14cm

 

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト