模索する俺たち

好きなことを何でも書くブログです。

スマホの調子が悪いときは「スマホ診断アプリ」を使ってみるといいかも

スマホの調子が悪い

形あるものは全ていつかは壊れるというわけで、スマホだって愛だってある日突然壊れる可能性があります。

それは突如起こるもので、今回、家族のスマホが調子悪くなったので預かってどうにか直らないか見てみました。

事象:何もしていないのに電池が減る

で、何が起きたかというと、ある日から常に本体が温かいもしくは熱い状態が続いていていて、電池残量もグイグイ減っていって、朝起きてみたら電池切れになっていることもある、という症状。

みてみると確かにそのようで、画面が消えているスリープ状態で放置しても1時間に10%かそれ以上減っている。

 

これは何かしらのアプリが暴走しているパターンではないかと思って、電池の使用量を見てみるも不明。WiFiやGPSを切ったり、機内モードにしてみても変わらず。

最終手段として、端末の初期化をしたものの特にアプリとかを自分で入れる前の状態でも減ることが判明。

microSDを抜いたり、SIMを抜いたりしていろんなパターンで初期化を3回とか4回とか試してもわからないのでこれはもう修理に出すしかないと思いました。

ドコモのスマホ診断アプリを試す

で、修理はドコモにもっていけばいいのかな?と思って調べていたらドコモのページに「スマホ診断」というアプリ(Android)があって、異常があったら修理に出す前にまずこれを試せ、みたいな感じだったので試しました。

www.nttdocomo.co.jp

 

 

この「スマホ診断」アプリでは電池残量を監視してグラフ化してくれるのでこれでもチェック。(CPU使用率もログに残る)

f:id:prinkuma:20180114163024j:plain

一晩放置したらこんな感じでした。こんな感じで右肩下がりなので朝には瀕死である。

 

ちなみに、私のスマホでも同じアプリで確認したらこんな感じのグラフです。

f:id:prinkuma:20180114163030j:plain

条件はどちらもWiFiオン、GPSオンの状態ですけど、私の方は一晩で3%減止まりだったので良い感じ。

 

ちなみにもう一つ補足すると、どちらの機種もSH-02Hの中古で、同じ格安SIMを使っています。

prinkuma.hateblo.jp

初期化でも改善しないし、これはハードウェア的な何かだろうか……。

やはり修理に出そう。

まとめ

というわけで、ドコモのスマホ診断アプリが結構しっかりしている感じだった、という話題でした。

調子おかしいときはまずは試す価値がありそうです。

おわり。

追記:つづきはこちら

prinkuma.hateblo.jp

 

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

 

 

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト