模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えています。

WiiUのマリオカート8からSwitchのマリオカート8デラックスへ乗り換えた件

Nintendo Switchのマリオカート

さて、Nintendo Switchでは「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」がまだ興奮冷めやらぬ今日この頃ですけど、「マリオカート8 デラックス」も出てきました。

マリオカート8 デラックス

マリオカート8 デラックス

 

買わないつもりでいたんですけど買ってしまったのでメモです。

マリオカート8 "デラックス"について

さて、今回のマリオカートですけど、完全な新作というわけではなくて、過去にWiiUで出た「マリオカート8」のデラックス版です。

マリオカート8

マリオカート8

 

つまり、前作とだいたいかぶっている内容です。

なので、前作を持っている私としては別に買わなくてもいいかな、と思っていました。

事前情報で気になっていたデラックス版との違い

デラックスで何が違うかというと、大きなところでは

  • WiiUのダウンロードコンテンツ(DLC)だったキャラクターやコースが初めから入っている。
  • バトルモードが専用コースになっている。

という点です。

特にWiiU版ではバトルモードのコースが通常のコースの使いまわし状態だったのでこれはいただけなくて非常にがっかりしていました。

これが専用コースになったのは素晴らしいところ。

 

CM見てたらまた面白そうだなと思っちゃったりしました。とはいえ、それでもデラックスを買うほどでは……、と思っていたのですが。

買い取りという選択

そうか、WiiU版を売りに出せばその差額だけで購入できるではないか、そこに気付いてしまったのですね。(WiiUのダウンロードコンテンツを買っちゃったことについては目をつぶることにして……。)

さっそくあちこちのサイトの買い取り価格を見ましたところ、私が見た当時ではAmazonの買い取りサービス「リコマース」が最高値の模様。

支払いが現金でなくてAmazonギフト券になっちゃいますけど、しょっちゅうAmazon使う私としてはOK。

思ったより高値でありました。

f:id:prinkuma:20170604164929j:plain

まさかのキャンペーン

さて、ここでさらに目に飛び込んできたのは、マリオカート8 デラックスのページに載っていたこちらのキャンペーン情報。

f:id:prinkuma:20170604164925j:plain

おあつらえ向きな買い取り金額500円UPキャンペーン。

マジですか。

これは決定打になりました。

というわけで

まず、「マリオカート8 デラックス」を注文して、商品出荷されたときに買い取り金額500円UPキャンペーンのメールが来たので、続いて買い取りの申し込みをしました。

で、今はまだ買い取りの途中で金額が出ていませんけど、新しいマリオカートが到着した状態です。

リコマースの買い取り価格はある程度の幅があるような記載になっていますけど、私はいまのところいつもその幅の中の最高額での買い取りしか経験していないので、今回も大丈夫かなと思います。

プレイの感想

というわけで、WiiU版のマリオカートはしばらくプレイしていなかったのですけど、改めてプレイしてみると面白いですね。

コースのロードの待ち時間を含め、なんかいろいろとスムーズになって気持ちよくサクサクプレイできるようになった気がします。

あと、バトルモードもコースがちゃんとしたので白熱します。

今作からアイテムが2つ持てるようになったところもなかなか。

もちろんネットでの対戦も普通に人がたくさんいてマッチングもOK。

結論としては買い替えて良かったかなと思います。

コントローラの注意事項

さて、Switchでマリオカートをプレイするにあたり、片方のJoy-Conだけでプレイするのも試してみました。

Joy-Con (L) ネオンレッド/ (R) ネオンブルー

Joy-Con (L) ネオンレッド/ (R) ネオンブルー

 

2人で遊んだりするときにする1個ずつ持つ持ち方ですね。

これ、試してみたらJoy-Conが小さすぎるしLとRが押しにくいなぁと思ったりしたんですけど、本体についてきていたJoy-Conストラップをきちんと装着したらすごくボタンが押しやすくなって普通に遊べました。

Joy-Conストラップ グレー

Joy-Conストラップ グレー

 

このストラップの力はあなどれませんぜ。

落下防止の力しかないと思って使わないで本体の後ろでホコリかぶっていたんですけど驚きました。

まとめ

というわけで、やっぱりマリオカート面白かったという話題でした。

コースを覚えていないのでタイムアタックで任天堂のゴーストに勝てるよう練習しているところです。

1人でコツコツタイムアタックってのも改めてやってみると面白いのでおすすめです。

おわり。

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

 

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト