模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えています。

トレビーノ使ってみたらコンパクトなサイズと浄水のスピードが良かった件

水分補給だいじに

最近暑くなってきました。

なんで夏は暑くて冬は寒いのか。

それが嫌なら地球を飛び出すしかなさそうですけど、それも大変なのでなんとかやり過ごしたほうが賢明ですね。

 

というわけで、夏は水分をしっかりとって生き延びていきたいところで、私は引き続き炭酸水にはまっているような感じです。

prinkuma.hateblo.jp

 

だけど、気温が高くて大量に水が飲みたくなったりする今日この頃は、炭酸の入っていないものも欲しい。

じゃあ水道水を飲もうぜ!ということですけど、毎回水道までいくの面倒だし、できればもうちょいうまいといいよね、ということであれだクリンスイを出そうとなったわけです。

クリンスイ探し

クリンスイってのは↓です。

prinkuma.hateblo.jp

普段冷蔵庫にいれといたりして、ゲームとかするときには机の上にもってくれば座席から立たずに水飲みまくりなのです。

 

そんなクリンスイですけど、そういえば容器はどこにしまったっけ?

あと浄水のカートリッジって新しいのあったっけ……?

 

って探したら、ない。

引っ越しのときに替えのカートリッジもないとかで処分しちゃったかもしれない。

マジか…。

というわけで、トレビーノにしました

そんなわけで、同じようなの調達しようと思ってチェックしたらトレビーノというのがあったのでこれにしました。 

東レ トレビーノ ポット型浄水器 PT305SV 【高除去+時短浄水】 コンパクトタイプ 0.8L

東レ トレビーノ ポット型浄水器 PT305SV 【高除去+時短浄水】 コンパクトタイプ 0.8L

 

決め手はもちろん安いってところです。

何せ私など、水道水そのままと浄水器を通した水だとなんとか違いはわかりますけど、浄水器のメーカーの違いだと気づかない可能性が高い。

東レだし、大丈夫でしょう。

早速使う

というわけで、届きましたので早速使います。

今回のは0.8Lということでちょっと小さめ。

多く作って飲み切れなくて古くなってもしょうがないのでこれでいいかなと思いました。

f:id:prinkuma:20180602105007j:plain

人数が多い家族だともっと大容量のがいいかもしれません。

 

トレビーノのフタには、カートリッジ交換の目安となる月を忘れないようにするダイヤル付き。

f:id:prinkuma:20180602105011j:plain

浄水機能は200L分で、2~3か月くらいとのこと。

で、トレビーノはこのフタのくちばしみたいなのがかわいい感じがある。

水を出すときは勝手に開きます。

 

で、改めてサイズを見るとマジでコンパクトでして、断面は長方形なんですけど短い辺は牛乳パックくらいなのでうちの小さい冷蔵庫にもらくらく入ります。

f:id:prinkuma:20180602105015j:plain

持ちやすいしいいね。

ろ過が速い

で、クリンスイもトレビーノもそうですけど、上から水道水を入れるとカートリッジのところでろ過された水が下にたまるという仕組み。

なのでろ過終わるのを待つ必要がありますけど、トレビーノのろ過速度はクリンスイと比べて明らかに早い。

上のろ過するところ1.5杯分くらい水を入れると、ろ過後の水ができあがる下の方が満水になるとのことですけど、ろ過してんの?っていうくらいの早さなので、1回水を入れてろ過終わるのを待って、もう1回満水になるくらいまで水を入れるという作業が速く終わります。

「時短浄水」とパッケージに書いてあるので、ここもアピールポイントなのでしょう。

まとめ

意識しないと水分補給はしないもんなので、こういうのを自分の近くにおいておくといいかもしれません。

今年も元気に夏を乗り切りたいところです。

おわり。

【Amazon.co.jp限定】Amazonオリジナルマグカップ黒

【Amazon.co.jp限定】Amazonオリジナルマグカップ黒

 

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト