模索する俺たち

好きなことを何でも書くブログです。

体重計(体組成計)が壊れたので縦置きできるやつに買い替えた件

体重計が壊れた

体重計が壊れたのです。

壊れたって言っても、重すぎて針がグルグル回ってバチンと壊れるみたいな昔のマンガ的な感じではなくて、液晶部分が壊れたのです。

具体的には、これが今までおそらく10年近く使っていたものなのですけど、

f:id:prinkuma:20191103225700j:plain

デジタルの数字の2段目が一部表示されなくなってしまいました。

f:id:prinkuma:20191103225706j:plain

で、この2段目には体脂肪率が表示されるのですけど、リングフィット アドベンチャーを始めた私としてはとても気になる数字なのです。

始める前に測ったときは大丈夫だったのに、1週間経ってどれどれ……と測ろうとしたらこれです。なんというタイミング。

しかしまあ、本当に長らくお世話になりました。

新しいのを探す

というわけで、新しい体組成計を探すことにしました。

とにかく体脂肪率もわかるやつがいいです。

 

で、探してみると本当にさまざまな商品があるのですけど、最終的には、オムロンの体組成計の中で一番安いであろうこれにしました。

f:id:prinkuma:20191103225711j:plain

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W

 

4色ほどあるようですけど、ブラウンが最も印字されている文字とのコントラストが強くて読みやすそうな気がしたのでこの色にしました。

 

ちなみに上位機種になると、電源ボタン不要でとにかく乗るだけでOKだったり、体脂肪率を測るときに手に棒をもってもっとしっかり測るタイプだったり、過去との数値の差異がわかったり、あるいはスマホと連携したり、といった本当にさまざまな機能があって、とても魅力的でした。

だけど、まあ、体重計は1日に1回だけ数十秒しか使わないのでそこまではいいかなと思いました。

あと様々な商品のレビューを見ると、体脂肪率についてはきちんとしたマジの機械で測ったのと比べるとどうしても誤差があるということだったので、だったら足の電極だけで測るタイプでいいかなと思った次第です。

 

そんなわけで、各社の最も安いクラスで比較していたのですけど、私が気にいったのはこれ。

f:id:prinkuma:20191103225716j:plain

縦置き可で、しかもコンパクトであることです。

 

他の機種だと、縦置きすると体重に誤差が出るとかいうレビューをちょくちょく見かけたのですけど、この機種に関しては初めから縦置きOKになっているのでこれなら安心です。

残念ながら私の家はせまいので、できることなら使わないときは縦置きしておきたいのです。

 

というわけで、これにしました。

よく見たら、前のも今回のもオムロンのやつだし、先日入手した低周波治療器もオムロンですね。最近オムロン率高い。

使ってみました

というわけで、前の機種との比較になりますと、今回の機種は電池のサイズも小さくなりまして(単3→単4)、さらに体組成の計測の時間もかなり短くなりました。進化しています。

肝心の測定結果ですけど、前の機種の液晶が読めた範囲では、新旧で数字の違いはほぼなしだったのでびっくりしました。体重も差は0でピタリ賞。すばらしいです。

 

新機種では、数字が2段とかではなくてでっかく表示されます。見やすい。

特別に私の体重を一桁だけお見せしちゃいますね。

f:id:prinkuma:20191103225723j:plain

なお、体組成測るためには事前に身長とかを設定しておく必要がありますけど、これは4人まで記憶できます。

今後誰か測りたい人がくるかもしれないと思って私は4番に登録したのですけど、後になって我ながら「誰か測りたい人がくる」って誰だよと思いましたし、4番を選択するためには左キーを2回押さないといけないので1番に登録しなおしたい所存です。1番なら右キー1回でいいはずです。

 

なお、キーと書きましたけど、体重計の中央付近には4つのボタン(?)がありまして、それを足の指でタッチすることで操作できるようになっています。

前の体重計は真ん中にでっかい物理ボタンが1個あって、それをグッと押して電源ONなどをする形だったので、今回の小さくなったタッチ式のボタンはどうかと思いましたけど、やってみたら特に困ることなく楽々操作できました。

まとめ

というわけで、体重計を買うという機会はあまりないとは思いますけど、もし持っていないのであれば健康管理のためにも簡単なやつでいいので一つあるといいかもしれません、という話でした。

おわり。

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト