模索する俺たち

好きなことを何でも書くブログです。

初めて羽田空港に行った件

まったくもって初めて

ちょっと飛行機(国内線)に乗る用事がありまして、初めて羽田空港に入りました。

羽田も成田も名前はよく聞きますけど、特に用事もなければ訪れることはないですからね。

でけぇ

詳しいことはよくわかりませんけど、とにかく乗り換えアプリの指示に従った結果、羽田空港国内線ターミナル駅という京急の駅で降りて、今回飛行機にのる第2ターミナルというところにつきました。

スマホで路線検索できるってのは本当に便利ですね……!

 

で、空港着いてみてわかったんですけど、やっぱり羽田ともなるとでっかいのですね。

天井も高いし広いです。

ここに住みたいですね。

 

いや、それはないか。

時間ないけど、せっかくきたから楽しみたい

さて、せっかく羽田空港来たんで、観光的なことをしておきたいと思いました。

この先、次くるのはいつになるのかわからないので記念です。

 

ちなみに飛行機の時間が割と迫っていて、そんなに余裕はないのですけどどこか1か所くらいはいけそうという状況。

 

何かあるのかなと空港内のマップを探そうとした私ですけど、急に思い出しました。

 

(たしか……、東京とか大阪の空港に、任天堂のスペースがあったんじゃなかったっけ?)

 

早速スマホでググってみると、「Nintendo Check In」というコーナーが出ました。

www.nintendo.co.jp

そうそう、これこれ!

 

説明を見ると第1ターミナルの方にあるっぽい!

f:id:prinkuma:20190825000219j:plain

※ここまでで「?」となった方も、ひとまずこのまま読み進めてください。

 

 

あー、第1ターミナルは国際線かな?どちらかというと外国の人向けかな?

んー、電車的には第1ターミナルへはちょっと距離ありそうだけど、通路つながっているから行ってみよう!いそげ!

 

というわけで、連絡通路をGO。通路はほとんど人がいません。

空港によくある動く歩道的なやつを進みます。

f:id:prinkuma:20190805235205j:plain

ここで歩きながら1枚写真をカシャっと。

これが私の羽田空港での唯一の写真となったのであった。

第1ターミナルについた

で、何分かかけて第1ターミナルにつきました。

こっちは外国の人が多いのかと思ったのですけど、来てみたら別にそういうわけでもなかった。

 

それはさておき、目当ての任天堂のスペースはどこにあるのか。

これがまた空港内のマップが見つけられず、とりあえず歩いてみます。

なにやら横に長い形の建物の模様。

 

なかなかマップがないまま歩き回りましたが、やっと柱についているマップを発見。

任天堂の文字を探します。

 

……ないなぁ。

 

改めてスマホでチェック。

 

 

f:id:prinkuma:20190825003352j:plain


 

 

あー!よく見たら成田か!!!!

帰ろう

あー、なんかベタなミスをやってしまった!!

てっきり、第1ターミナル=国際線、第2ターミナル=国内線だと思っていたから疑わなかったぜ!!

正しくは、国際線ターミナル、国内線第1ターミナル、国内線第2ターミナルか!!

初めての羽田にワクワクしすぎたなぁ……。

と思いながら来た道を急いで引き返して飛行機に乗ったのでありました。

まとめ

というわけで、旅に出るときは余裕をもってあせらず行動しよう、というごく一般的反省をした次第です。

成田と羽田を間違えるという話は聞いたことあるような気がするのですけど、まさか自分が間違えるとは思わなかったので驚きました。

 

「恋は盲目」とは言いますが、今回の事象はまさにそれに近いと思います。

マリオ一直線だったもんなぁ。

 

もし、成田に行く用事があれば今度こそ見てみたいところです。

おわり。

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト