模索する俺たち

好きなことを何でも書くブログです。

バランスボールを買ってみた件

最近、なんだかんだで丸いものが好きな私です。 

prinkuma.hateblo.jp

で、リビングに椅子的なものが欲しいなという気持ちがあったんですけど、ちょっとマジな椅子を置くというまででもないので、なんだかんだでそこでバランスボールの導入に至りました。

バランスボール買うってのは人生初ですな。

これにしてみました

で、今回買ってみたのはここにあるやつです。

Amazonの画面開くと、実に様々なカラーやサイズ、そしてオプションで「リングつき」とかいうので種類がたくさんあるんですけど、私はターコイズ色のリングつきを買ってみたのでした。

購入するときは在庫状況で選択肢がいろいろ変わると思うので、カラー、サイズ、オプションはよく見る必要があります。

なお、これを選んだのは安めでレビューに問題がなさそうで、あと、「アンチバースト」とあったのが理由です。

アンチバーストってのは詳しいことわかりませんけど、何かあって穴が開いたりしたときに、バン!ってバースとするんじゃなくて、優しく空気が抜ける(らしい)。

詳しいことは実際に破裂してみないとわかりません。

開封の儀

で、届きました。

箱は結構ちっちゃい。

f:id:prinkuma:20180902102230j:plain

もちろん、バランスボールに空気を入れる前の状態で届くので自分で空気を入れる必要があります。

今回のはちゃんとポンプがついてきましたけど、口で入れるとなると生命に危険が及ぶレベルのでかさそして空気圧が必要になると思うので、ポンプの有無にも要注意。

f:id:prinkuma:20180902102233j:plain

あと、空気の栓となるピン(予備2本)と、ピンを抜くパーツ、それと紙製のメジャー的なものがついてきました。

f:id:prinkuma:20180902102236j:plain

説明書によると、ボールの直径を計りながら適正な量の空気を入れるために使うとのこと。入れすぎると破裂してTHE ENDですからね。

私は面倒なので使わずにやっちゃいました。

できあがり

で、もう膨らませた後の話になりますけどこうなりました。

f:id:prinkuma:20180902102240j:plain

おー、バランスボールですね。

 

ボールの下のところに穴があって、ここから空気を入れた後にピンを差して封をします。

f:id:prinkuma:20180902102243j:plain

つまり、ピンは下から上に向かって差しているので、ボールに座っているときに万が一バン!とバーストしたりすると、肛門にピンがダイレクトインする可能性もある。

そんな想像するとヒヤッとしますけど、アンチバーストの作りが何とかしてくれると信じてがんばりましょう。

 

で、もう一つ、ボールの下にあるリングですけど、これも同じようにゴム製な感じになっていて空気を入れてピンでフタします。

f:id:prinkuma:20180902102246j:plain

これのおかげでボールが転がっていかないので、椅子代わりにするときには必須です。

用途に応じて、これの有無はチェックして購入する必要があります。

使用感

で、私は考えてみたらバランスボールに座ったことがなかったんですけど、柔らかくて思ったより椅子感が強くていい感じです。

ちょっと一休みするのにいいかも。

あと、無意味に座ってビヨンビヨンしているとなんか幸せな感じなる。

柔らかいもの触るのは精神的にいいのかもしれない。

もちろん、これを使って運動するなんてことにも活用したいところ。

まとめ

というわけで、バランスボールは固定できるとわりと座りやすいということがわかりました。

ただし、移動させやすいとはいえ、ちょっと場所はとるので部屋を片付けておく必要はあります。

おわり。

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト