模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えています。

SwitchのスーパーボンバーマンRをやってみましたのでメモ

気になっていたゲーム

私のボンバーマン歴はどれくらいかというと、「歴」と入れるほどのものはなくて、自分ではソフトを持っていたことがないというレベル。

しかしながら、友達が持っていてそれで遊んだというのが何度もあってそれは大変面白かったという思い出があります。

 

で、Switchを買った今、スーパーボンバーマンRというソフトが出ていたので気になっていました。

 

※ちなみに、これは2018年4月頭くらい(ニンテンドー ラボにハマる前)の話です。

しかし今まで手が出なかった

気になっていたもののなぜ買わなかったというと、どうもレビューとか見ていると酷評なんですね。

Amazonのレビューもなかなか。

スーパーボンバーマンR - Switch

スーパーボンバーマンR - Switch

 

なので安くなったら買おうかな……くらいで思って発売から早1年が過ぎたわけですが、先日中古2,500円で発見して買った次第です。

何せ、Amazonの中古買取(リコマース)でのその時の買い取り価格は最大3,000円ですぜ。

破格である。

というわけで買いました

買っちゃいました。

人生で初めてボンバーマンを買ったなぁ。

f:id:prinkuma:20180405224414j:plain

パッケージを開けると、ドット調でいい感じ。

f:id:prinkuma:20180405224418j:plain

遊んでみてわかった

というわけで、まずはストーリーモードをやってみました。

 

そして、わかった。

そういえば、ボンバーマンはみんなで遊ぶのが楽しいゲームだった。

 

私にはどうもストーリーモードは合わないみたいで、みんなで横長のステージで壁を崩しながらアイテムを集めながら相手と対峙してやりあうのが当時面白かったんだ。

対戦してみようよ

ならばオンライン対戦してみよう。

ということで、サクッとオンライン対戦へ。

あまり設定とかする必要もなく手軽にオンライン対戦が始められました。これは楽ちん。

 

マッチングもほとんど待たずに見ず知らずの人と4人が集結。

 

……で、オンライン対戦したらどうも動きがもっちりとしまして。

もっさりっていうかもっちりという操作感。

我が家のネット回線が遅いのかな……?

 

一応、オフラインでProコントローラーのほかに、2PとしてJoy-Con1個(横持ち)をつないで遊んだら特に遅延は感じなかったのでオンラインゲームだけの問題か……。

 

少なくとも、オンライン対戦がうまくいかないとなると今の私には楽しめないわけで、私はそっとコントローラーを置いたのであった。

まとめ

私の場合、プレイ時間がソフトプレイ前のオンラインアップデートにかかった時間より短くなってしまいましたけど、興味のある方はご検討してみてはいかがでしょうか。

ボンバーマン ハドソン・ザ・ベスト

ボンバーマン ハドソン・ザ・ベスト

 

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト