模索する俺たち

好きなことを何でも書くブログです。

すき家のオニサラ牛丼がなんか新しい味だったのでメモ

牛丼好き

これまでも何度か書いているかもしれませんけど私は牛丼チェーン店の牛丼が好きだ。

シンプルで早くて安くてうまい。

 

あとお店のカウンター席の雰囲気がまたたまらないんですよねぇ。

カウンター席の客店員から感じる「食事をしに来ている」感がすごい。

あと、店員側の「牛丼を提供している」感もすごい。

なんか知らんけどどっちもプロっぽくてかっこいいんだ。

だいたいサラダセット食べてましたが

私の基本パターンとして、吉野家かすき家なら牛丼とサラダセット、松屋ならカレーを頼むというのがあります。

松屋はカレーの味が好きなので、牛めしではなくどうしてもカレーを頼んでしまう。

prinkuma.hateblo.jp

吉野家、すき家については牛丼単品でもいいんですけど、心の片隅にある「健康」というワードをかき消すことができず、サラダも食べなければならないという強迫観念よりサラダセットにせざるを得ないのです。

でも、サラダセットにすると味噌汁がついてきて、うまいんだけど今度は塩分がちょっと気になるんですよね。

個人的には牛丼と水さえされば満足度100%なので、なくてもいいんだけど…。

 

……と思っていたら、この間、隣に座ったおじさんが牛丼とサラダの単品を頼んでいるのを見ました。

なるほど、セットにする必要なかったんだな。

 

ちょっと安くなるだろうし。

 

……と思ったんですけど、今、お値段みたらすき家の場合は10円しか違わないみたいだった。

10円で味噌汁いただけるんだったら健康より食事の幸福をとってしまうなぁ。

というわけで、私は次回もサラダセット行きますのでよろしくお願いいたします。

話がそれた

全く持ってまとまりのない文章を書いていますけど、とにかく牛丼が好きだということです。

久々にノーマル以外のメニューへ

で、サラダセットが基本の私でしたが、先日あまりお腹空いていない時間帯にすき家に行くということがありまして、ちょっとノーマルの牛丼だとお腹に入りにくいなということがありました。

いやいや、だったらお店に入らなければいいのでは?っていうことになりますけど、何せその後数時間は食事とれないという状況だったので仕方ない。

コンビニでパンやおにぎりなどを買うという選択肢もありましたが、目の前にすき家が見えたので消滅した。

オニサラ牛丼

で、すき家の入り口に期間限定で「オニサラ牛丼」というのやっていると出ていて、要するに牛丼の上にオニオンのサラダが乗っているらしい。

www.sukiya.jp

玉ねぎでさっぱりしてそうだし、これにしようと決めました。

食べてみたら非常にさっぱりしている

で、食べてみましたら、オニサラにポン酢がかかっていて肉やご飯までポン酢が届いているんですけど、そのおかげで全体的に酸味があってさっぱりしています。

全体的にさわやかな感じになって、これはもう新しい牛丼の味だな!と思って興奮しまして、ここに書いておこうと決めました。

 

前述のとおり、空腹度がまだそこまでではなかったんですけど、本当にサラっといただける味。

あまり食欲がないときにもさらっと食べられる牛丼としていいかもしれません。食欲ないときに牛丼食べる意味がわかりませんけど。

気を付けるべきこと

なお、オニサラ牛丼については少し気を付けることがあります。

  • 期間限定なのでなくなると悲しい。
  • オニサラの上にかけるかつぶし(かつおぶし)が付属でついてくるが、どんぶりから食べているときに飛び散る可能性がある。
  • 食後に玉ねぎによる口臭が発生する可能性があるので、すぐに人と会うときは気を付けたほうがよさそう。

 

まとめ

そんな感じでしたけどとにかくおいしかったので、今後牛丼を持ち帰ったときに牛丼にポン酢かけてみてもいいかもしれない、などと思った次第です。

おわり。

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト