模索する俺たち

好きなことを何でも書くブログです。

Windows 10 Fall Creators Update(バージョン1709)で高速スタートアップの設定が戻っちゃった件

やや大きいアップデート

というわけで、Windows10の大きめアップデート「Windows 10 Fall Creators Update」が順次配信されている今日この頃ですけど、うちの一部のパソコンにも先日から配信が届き始めました。

アップデートの処理している間はほぼ放置していたので、具体的にどれくらいかかったかはわからないですけど、いつも通り30~1時間っていうかんじかと思います。

アップデート完了後、バージョン1709になっていました。

f:id:prinkuma:20171126180646j:plain

アップデートでちょっと設定が戻った

さて、アップデートしてまず一発目の違和感としては、スタートボタン押すと、おすすめのアプリがしれっと表示されていることでした。

これ、表示しないように設定したんですけどもしかして毎回復活するんでしょうか。

とりあえず、また消しました。

設定の歯車ボタンから、個人用設定>スタート>ときどきスタート画面におすすめを表示させる をオフに。

 

この他にもなんかちょっと画面変わっているなぁというところがいくつか。

 

そこまでは、まあ良いのですけど……。

またWiFiに自動接続してくれなくなった

USB外付けのWiFi子機が、PC起動後に接続してくれなくなっちゃいました。

自宅のWiFiの「自動接続」にチェックしているのに……。

 

これは前も悩んだんですけど、「高速スタートアップ」が効いていたのが原因でした。

prinkuma.hateblo.jp

 

もしかしてこの設定も戻ったかな?と思ってみてみました。

f:id:prinkuma:20171126180650j:plain

戻っていました。

くっ……。

また外してとりあえず良くなりましたけど、今後も大型アップデートのたびに戻るとしたらちょっと面倒ですね。

まとめ

今回分かったのは、大型アップデートには気をつけろっていうのと、なんか調子悪いときは引き続き高速スタートアップを疑ってみよう、ということでした。

あと、高速スタートアップの設定画面がどこだったか忘れちゃっていたんですけど、前回ここに書いていたので見つけられました。

記録しておくことは大事ですね。

おわり。

ジオ 付箋 メモ 豆腐一丁 絹ごし 小 TKS-1

ジオ 付箋 メモ 豆腐一丁 絹ごし 小 TKS-1

 

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト