模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えています。

Amazonギフト券の缶のタイプを試す

 

「Amazonスマイルボックス」にはまっていましたが

Amazonのギフト券と言えば、Amazonの段ボールのミニチュア版みたいなのにカードが入ってくるボックスタイプ(配送タイプ)の「Amazonスマイルボックス」デザイン にはまっていました。

prinkuma.hateblo.jp

 

で、額面以上にお金がかかるわけではないので自分の買い物にも使うようにして面白がって集めていたわけですけど、使い道に困ったという次第でした。

prinkuma.hateblo.jp

 

しかしながら、他のボックスタイプ(配送タイプ)も面白そうだったのでちょっと試してみました。

カップケーキデザイン

というわけで、今回はいくつかあるデザインのうちのカップケーキデザインにしてみました。

届いて実物を見てみると、まぁそれなりにポップな感じのデザインというか、かわいさが出ています。

f:id:prinkuma:20170716211220j:plain

素材的には缶みたいな感じです。しかしながら、全体的に丸みをおびているのでいかつい感じはなし。

それにしてもここだけみたら、まさか5,000円ものAmazonギフト券が中に入っているとは予想だにできないですね。

 

裏側は例によってギフト券のバーコードを処理するためであろう透明プラの窓があります。

f:id:prinkuma:20170716211224j:plain

 

カパッと開けると内部は銀色です。

f:id:prinkuma:20170716211228j:plain

 

ほいで、プラのギフト券も感と同じくカップケーキ的なデザインですね。

f:id:prinkuma:20170716211232j:plain

カードの裏は他のカードと同じような感じになっていました。

印刷されているコードを入力して残高がきちんとチャージされました。

まとめ

そんなわけで、結構タイプによって違いがあって面白いんじゃないかなと感じました。

ボックスタイプに他にも種類があるし、封筒タイプも面白いのがありそう。

amzn.to

 

私は過去にお祝いとして人にAmazonギフト券を贈ったことがあるんですけど、今後また贈るようなことがあれば、デザインの選択をもうちょい考えてみたいです。

おわり。

カップケーキ10個セット

カップケーキ10個セット

 

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト