模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えています。

HDMIセレクタ(切替器)にもう1台HDMIセレクタをつないでみた件

1つしかHDMI端子がないテレビ

以前ちょっと書いたんですけど、うちのテレビはちょいと古いこともあってHDMIの入力端子が1つしかありません。

prinkuma.hateblo.jp

でも、最近のゲーム機とかってHDMI端子が主流な今日この頃になってきましたのでテレビに何本もHDMIケーブルを差したいわけで、それを実現するために3入力で1出力のHDMIセレクタを使っていました。

これがあれば、3つの機器がHDMIで接続できるわけです。

さらにつなぎたい機器が増えた

そんな感じでしたけど、その後さらに接続したい機器が増えました。

具体的には、

といったところです。(なんかこう書いてみると娯楽がいっぱい)

で、ファミコンミニに関してはリストに上げましたけど、今はつないでいないので、つまりは5つの機器(現在は4つ)を1つのテレビの端子につなぎたいというのが今の気持ちです。

もちろんできれば安く仕上げたい

既に3入力のセレクタがあるので、もしそれにさらに3入力のセレクタをつなげることができれば解決するなと思いました。

セレクタにセレクタをつなげちゃうという、いわゆる多段接続、カスケード接続です。

で、新たにつなげる3入力のセレクタを探したら妙に安いのがあったのでちょっとこれまた不安になりながらもチャレンジしてみました。

接続してみた状況

というわけで、どうつなげたかというと、

1.テレビにセレクタAをつなげる

これはもともと持っていたセレクタ。

グリーンハウス Deep Color/3D映像 フルHD映像対応 HDMI切換器 3台用 リモコン付 Input3+Output1ポート GH-HSW301

グリーンハウス Deep Color/3D映像 フルHD映像対応 HDMI切換器 3台用 リモコン付 Input3+Output1ポート GH-HSW301

 

2.セレクタAにHDMIケーブルをつなげる

もちろんですけど、そのセレクタにケーブルをつなぎます。1台目(セレクタA)の3つあるInputのいずれかにケーブルをさします。これはAmazonの安いやつを調達。長さはいらないのでなるべく短いのにしました。

3.HDMIケーブルにセレクタBをつなげる

最後に2台目(セレクタB)のOutputにそのケーブルをつないでみました。

このセレクタの安さにはドキドキしましたけどなんとかなりました。

ちなみにマーケットプレイス的な販売になっているので販売元がいろいろありますけど、私が買ったのはKaga.Labさんでした。

ケーブルとセレクタの大きさはこんな感じでした。

f:id:prinkuma:20170717000000j:plain

元のとつなぐとこんな感じです。

f:id:prinkuma:20170717000147j:plain

つないだ結果……基本的にOK、しかし注意が必要な機器もある

以上のとおりの接続をすると、1台目のセレクタAには2つの端子が、2台目のセレクタBには3つの端子の空き、ということで5台の空きができます。

で、接続を試してみると概ね問題なく動いてくれて、どの機器も自動切換えがちゃんと働くので、テレビでHDMIを映すようにすれば、あとはたとえばNintendo Switchの電源を入れればセレクタが自動的に切り替えてくれて快適でした。

ただし、Fire TV Stickに関しては注意が必要なようで、どうも2台目の方に接続すると電力不足になって動いてくれませんでした。今回のセレクタは2台とも電源を必要としないので、セレクタが動くための電力は機器から流れていると思うんですけど、セレクタ2台分の電力を賄う必要があるとなるとその辺が厳しいようです。

まとめ

というわけで、意外にうまく動きました。

ただ、電力不足的な動きをするところを見ると、機器によっては機器の方に負担がかかることがあるでしょうから、電源つきの5入力のHDMIセレクタをちゃんと買ったほうがいいかもなと思いました。

追記

その後、機器を追加したらうまくいかなかったので5入力のものを買いました。

prinkuma.hateblo.jp

 

おわり。 

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト