模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えています。

体の中と外から口内炎と戦う

久しぶりに

久しぶりに本気の口内炎ができました。

よくわからんですけど、ググったところ「アフタ性口内炎」とかいうやつに違いない。

名前がわかったところで大きな病でないという安心感は得られましたけど、その痛みが耐え難いこと山のごとし。

かなり小さいんですけど、どうも食事の塩分がよくしみました。

こういう強いやつは相当久しぶりです。

そんなわけで、なんらかの対策をせねばなりませんでした。

飲み薬と塗り薬で対処

そんなわけで、2種類用意しました。

f:id:prinkuma:20170625204530j:plain

1.葉酸、ビタミンB

ディアナチュラ 葉酸 60粒

ディアナチュラ 葉酸 60粒

 

で、口内炎ってビタミンBが効くという話は聞いていたもんで、そういうサプリメントを飲めばいいかなと思っていたんですけど、なんか葉酸もいいとかいう話もあるらしく、今回はこれにしてみました。ケースに「+ビタミンB6、ビタミンB12」とも書いてあるのでいいのかなと思いまして。

で、毎日飲みましたけど、実際に効いたのかどうかはさすがに自分で比較したわけでないので不明。飲むに越したことはないとは思いますが。

なお、今ググったら口内炎はビタミンB2が効くという話題も見てマジか……となりました。B2は摂っていなかった。

チョコラBBプラスは効能に口内炎と書いてあったので、もしかしたらこっちのほうが効くのかも……?

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 60錠

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 60錠

 

 

2.軟膏

【第3類医薬品】サトウ口内軟膏 8g

【第3類医薬品】サトウ口内軟膏 8g

 

で、塗り薬はこちら。

口内炎の塗り薬というと、だいたい塗ってから唾液とかの水分が付くと塗った場所にピッタリくっつくようなタイプが多いと思いますけど、今回使ってみたサトウ口内軟膏は水分をふくだんときにゼリー状になるタイプでした。

若干ぬるっとした感じになるので、ほかの部分との摩擦が減っていい感じです。

治りを促進してくれる成分が入っているのがもちろん第一のポイントですが、この物理的なディフェンス、スルースキルも併せ持つという点で良かったです。

なお、さすがに塗った薬が取れてしまうタイミングはやってきます。説明書にも1日2~4回塗る、とありましたけど、塗りなおしは必要ですね。

まとめ

そんなわけでなんだかんだで1週間くらいで治りました。

ただ、痛みが本格化する数日前にちょっと痛いという時期があったので、そのときにしっかり対策していればもしかしたら初期消火できていたんじゃないかという気もします。

次回は速攻でカウンターできるようにしていきたいと思います。(けど、たぶん忘れていると思う。)

おわり。

【指定第2類医薬品】トラフル ダイレクト 12枚 ※セルフメディケーション税制対象商品

【指定第2類医薬品】トラフル ダイレクト 12枚 ※セルフメディケーション税制対象商品

 

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト