模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えています。

チューブ入りの辛みそのペーストを試してみた件

辛みそはうまい

私はラーメンが好きである。

……といっても、特にこだわりがあるわけではなく、全体的にラーメンが好きなのであってどのお店がうまいのか等は聞かれても特に浮かばないわけで、家で作るインスタントラーメン、カップ麺とかそういうのも含めて大好きなのであります。

この間のカップヌードルナイスに関しては久々に感動したもので思わずブログ書きましたけど、大体のラーメンは普通に好きなのです。

prinkuma.hateblo.jp

ちなみに、カップヌードルナイスに関しては「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」のほうも食べてみましたけど、私としては断然「カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード」のほうが好みでした。

あのカロリーで、あのクリーミーさで、と素晴らしい。

だがしかし、近くのスーパーからは在庫が消えました。

早く入れてほしい。

それはさておき

話がそれましたけど、今回書きたいのは「辛みそ」についてです。

お店でラーメンを食べると、時々、辛みそラーメンみたいなメニューだったり、そうでなくてもラーメンの上にちょっと赤いみその塊がのっかっていてそれを溶かすパターンがあります。

これがまた辛くてうまいんですねぇ。特に気温が高くなってきて夏に向かってまっしぐらの今日この頃は、こういう辛いのが食べたい気持ちが沸き上がってきています。

そういう感じでスーパーを歩いていたら、辛みそが売られていました。

辛みそペースト

なんとワサビとかからしとかの並びで、チューブ入りの辛みそを発見。

ハウス ラーメンにひと足しペースト 辛みそ 40g

ハウス ラーメンにひと足しペースト 辛みそ 40g

 

果たして、どんなもんかわかりませんけど、これはもう買わざるを得ない、ということで買ってみました。

カップ麺に入れてみました

で、この辛みそペーストをスーパーのプライベートブランドの激安のカップ麺(しょうゆ味)に入れてみました。

チューブ一本で7~8杯分って書いてましたけど、カップ麺ということで量も少なめなので入れるのも少なめにしてみました。

で、食べてみたところ、まず感じたのはエビでした。

ラーメン屋さんのだいたいの辛みそと比較すると、エビがしっかりと入ったペーストとなっている模様。

で、あとはもちろんしっかりと辛い。

この辛さはなんというか持続する辛さで、食べ始めから食べ終わりまでしっかり続く辛さでした。

きちんとした力があります。

激安のカップ麺はそのままでももちろんおいしいんですけど、ちょっと飽きやすいタイプが多いと思います。が、これを入れるともう別の種類のラーメンになったような、新しいラーメンを食べたような感覚でした。

これはおもしろい。

まとめ

ということで、家でラーメンをたくさん食べる方にはお勧めしておきたい一品でした

ただし、ラーメンばっかりでなくバランスよく食事をするように注意しましょう。……と自分への戒めの意味も込めて以上とさせていただきます。

おわり。

 

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト