読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えてます。

ゲームをどこに売るべきかというメモ

ここしばらくは、もっぱら売るスタイル

それこそ若かりし頃は、歴代のゲームソフトは遊び終わったものも全て保管していい感じのゲームライブラリ的なものが築き上げられていたわけですが、よく考えたらやらないやつはやらないな、ということがありまして、家も狭いわけである時から比較的売るようになりました。

もちろん、一通り遊び終えたものでもとても面白いものは残しています。

なので、今家にあるゲームはいいラインナップになっていると思います。(あくまでも私の好みですけど)

ゲームを売るにあたり重要なたった一つのこと

売るにあたり気にすべきところは、なんといってもおいくらになるかというところです。

というわけで、どこのお店に売るのかが重要になります。

で、私はだいたい家から発送する宅配買取をやるんですけど、売るときはいくつかのお店の買い取り価格を見て一番高いところに売るというスタイルです。

最近、お店の候補がはっきりしてきたので、今後のためにリスト化しておきたいと思いここに記しておくものであります。

なお、いずれのお店にも買い取りを依頼したことはあるはずなんですけど、不当に査定が低くなるということは経験したことがないのでその面では気にしないでいいと思います。

ちなみに、スマホとかタブレットの買い取りは過去の経験から考えてみると最高評価の査定にならないことが多い気がする。ゲームソフトと違ってどうしても傷がついちゃったりしますからね。

買い取り依頼先候補

※ちなみに、それぞれメモを書いていますが、今現在の情報や感想でのメモです。

1.駿河

買取TOP|通販ショップの駿河屋

・買い取りできる商品の幅が広い。
・買い取り価格を調べやすい。

2.ブックオフオンライン

 

www.bookoffonline.co.jp

・商品販売ページに買い取り価格も出ている。
・買い取りUPキャンペーン(クーポン)があることも。

3.ネットオフ

www.netoff.co.jp

・買い取りUPキャンペーン(クーポン)がよく開催されているイメージ。
・買い取りがゲームソフト3本以上など、ハードルが高い。

4.Amazon(リコマース)

www.recommerce.co.jp

・現金ではなくAmazonギフト券での支払い。
・他で低価格なソフトが少し高めになるイメージ。

5.ゲオの宅配買取

buy.geo-online.co.jp

・買い取り価格が見える商品は少ないが、高めの場合も。

6.ゲオ(実店舗)

geo-online.co.jp

・交通費を差し引いても、すぐに売りたい、または宅配買取が手間なときに。

まとめ

というわけで、快適なゲームライフのためにもうまいことお金をやりくりしてやっていきたいものです。

なお、自分のものを売ると結構スッキリして、売るのがおもしろくなってきますけど売りすぎに注意しましょう。

私は売った後、しばらくして買い戻したことが何回かありますので……。(時間が経ってからなので売値よりは安く買い戻せることが多い)

おわり。

いただきストリートDS

いただきストリートDS

 

 

Amazon.co.jpアソシエイト