読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えてます。

カップヌードルナイスにびっくりした件

新しいカップヌードル

なんかスーパーにいったら、片隅に売られていたんですよ。

なにやらカクカクしたロゴのカップヌードルで、ドラクエか何かかという雰囲気を醸し出していたわけですけど、ちょうどカップ麺のストックがほしかったところに出くわした私はついつい目が留まってしまったわけです。

さらに目についたのは、カロリーでして、普段からカロリーの数字を気にしまくっている私としては、約170kcalとの記載にマジで?!と思ったわけです。

そもそもカップヌードル好きだし。

 

しかしながら、低カロリーということはだいたいあっさりしてしまうわけで、これもどうだろうかと思いつつ、一旦スルーしましたが、それを見透かしたかのように「こってり」と書いてある。

低カロリーで、こってりで、カップヌードル

正直「ナイス」と言われてもよく味のイメージがわきませんけど、これは買ってみるしかないではないか。

ノーマル(ポーク)とシーフードがありましたけど、シーフード気分だったのでシーフードにしましたけどシーフード気分ってなんだろうか。

期待はしていなかった

で、こってりと書いてあるけどやっぱりあまり期待してなかったんですけど、今、やや興奮気味にこの文章を書いているというのはどういうことかというと、すげぇ良かったからです。

 

なんか久々に革新的なカップヌードルに出会ったなと思いましてとてもうれしい。

あと、可及的速やかに追加で買いに行きたい。

この素晴らしさが広がって品薄になったりする前に……。

(その一方で、ある程度売れてもらってロングセラーになってほしいという気持ちも)

何が良かったか

何がいいって、うまいんですねぇ。

マジでこってりな感じ出ています。

よく見たらただのシーフードじゃなくて「クリーミーシーフード」ということですけど、本当にクリーミーな感じでとても私好みであります。

スープの色も非常においしそうな感じでして。

まとめ

で、非常に残念なことに私の表現力およびボキャブラリー不足により伝えきれない感があるんですけど、とにかく家にストックしておきたいと思いましたし、もう片方の「ポーク」の方も非常に気になるわけです。

とにかくうまいやつですこれ。(一応、好みはあるかも、と書いておきますが……)

この感動を残しておきたくてここに記す。

おわり。

 

Amazon.co.jpアソシエイト