読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えてます。

今、私が単行本を買い続けているマンガをご紹介~2017春~

2017年版

というわけで、1年くらい前にも以下のような感じで書きましたけど私が単行本を追っているマンガについて語りたい所存であります。

prinkuma.hateblo.jp

ここ最近のいろいろ

マンガといっても好みがありますので、前回も触れたところもありますけど、まずは私の好みからさらけ出しますと、最近まで買っていたのは以下のあたりの作品であります。

(なお、マンガ雑誌は買っていなくて、買うのは単行本派です。)

カラスヤサトシ(9)<完> (アフタヌーンKC)

カラスヤサトシ(9)<完> (アフタヌーンKC)

 

 

 

 

最近はこんな感じです。

私は何話か続くようなストーリーものではなくて、原則として1話で完結するギャグマンガが大好きなんです。

どこからでも読めて楽しい!っていうのが良いです。

ギャグ漫画というカテゴリではないと思いますけど、こちらも1話完結で好きでした。毎回ハッピーエンドな話なのかバッドエンドな話なのかドキドキしてしまうという……。

空が灰色だから5(完結)(少年チャンピオン・コミックス)

空が灰色だから5(完結)(少年チャンピオン・コミックス)

 

今、私が読むマンガに何が起きているのか

で、何が起きているのかというと、以上のマンガはギャグマンガ日和GBを除いて完結してしまったということです。

まさかこち亀も終わるとは……!

そんなわけで、単行本を追うのはギャグマンガ日和GBだけになっていたのですが、この度、追加することにしました。

「日常」

前も買っていた「日常」あらゐけいいち先生の新作「CITY」です。

CITY(1) (モーニング KC)

CITY(1) (モーニング KC)

 

で、これが今出たばかりなので早速読んでみたんですけど、日常に引き続いて面白い!

さすがに新しい話なので最初は情報量が多くてもうちょい読み返してみようかなというところがありますけど、読んでたら思わず吹き出しそうになるところがあって、慌てて本を閉じたところです。

面白い本を読むと、そこでいったん読むのをストップしてその面白さをかみしめる癖がある。なんか続けて読み切ってしまうのがもったいないんですね。

で、私がその読むのをストップして何をしているかというと、思わずこの文章を書き始めたところであります。

書き終えたら続きを読みますけど、すでに買ってよかったという満足感。

で、このCITYですけど、なんと来月にはもう2巻が出ると。嬉しくてたまらん。

CITY(2): モーニング

CITY(2): モーニング

 

まとめ

というわけで、「日常」好きなら「CITY」もいけると思いましたということで、私は続きを読みに行きますので以上です。

おわり。

アニマルマスク アヒルちゃん

アニマルマスク アヒルちゃん

 

 

Amazon.co.jpアソシエイト