読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えてます。

引っ越し2:賃貸物件の保険を安くあげる

だいたいは保険は決められているけど

賃貸物件を契約するときって、だいたい物件の契約と一緒に不動産屋さんから火災保険とかの契約書が一緒に出てきて、そのまま契約するパターンが多いかと思います。

アパート、マンションではお隣と密接しているわけで、お互いに何かやっちまう可能性があるので保険には入っておくべきだと思うので、不動産屋さんが出して来たらまぁそれで契約しちゃうわけですけど、今回の引っ越しでは自分で探して契約する必要があるパターンだったので、保険を探しました。

より安く、十分な補償があるところを……!

契約が簡単なところを探す

で、ちょっと急ぎだったもんで、ネットですぐに契約できるところがないかと探してみました。

探していると、「契約はこちらまでお電話ください」のパターンが多いんですけど、ちょっとやりとりしているのも面倒だったのでネットで完結させたい。

で、見ていると、地震保険なんかはどういう建物なのかとかの確認があるみたいですけど、地震保険なしの火災保険とかならそういう確認も不要でサクッと契約できるところがある模様。

とりあえず地震保険はなくていいかなと思ったので引き続きサクッと契約できるところを探します。

地震に関しては震度6を喰らったときも運が良かったのが特に保険のお世話にならなかったので、地震でやられたらあきらめる所存。

契約へ

で、安くてわかりやすそうなところがあったので、ここにしました。

direct.nisshinfire.co.jp

 

申し込みは住所とかを入力していくわけですけど、家財がどれくらいかで保険料が変わってくる模様。

年齢とかから大体の目安が出てくるんですけど、うちにはそんな高級品ないわ!

ってことで家財の金額を適正な値に下げたところ、私の保険料は過去の物件の保険料の半分くらいになりました。

うーん、確かに過去の保険の家財の額って高く設定されていたような気がするなぁ……。

で、いろいろ打ち込んでクレジットカード決済をしたら、数時間後からもう契約期間に突入。

これで一安心です。

1週間くらいしたら封筒が一つ届いて終了。これで安心です。

まとめ

というわけで、そんなに賃貸物件の保険の契約をするっていう機会はあまりないと思いますけど、こうしてみると結構安くなったりすることもあるみたいなので気にしてみてはいかがでしょうか、という話題でした。

おわり。

エアゾール式簡易消火具スーパールームガード4

エアゾール式簡易消火具スーパールームガード4

 

 

Amazon.co.jpアソシエイト