読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えてます。

毎朝のトイレですっきりする方法にやっとたどり着いたかもしれない件

健康 雑記

思えば長く戦っている

タイトルでは一応明言を避けましたけど、「排便」についてです。

たぶん小学生のころからずっとなんですけど、私は朝にすっきりと出ることはそんなになくて、若干便秘気味かな、という感じがあるんですけど、そのくせ、何かすぐにトイレにいけないようなイベント(長時間バスに乗るとか、試験を受けるとか)があるとその最中に急に便意を催すんですね。

精神的に難あり、よく言えば(?)「デリケート」なんでしょうけど、出てほしい時に出なくて出てほしくないときに出るのなんなのアレ!

朝に前もって出てくれれば問題ない

というわけで、この問題にはずーっと模索している状態です。

物理的にはお腹の中に存在しているのでしょうから、朝、出かける前に出てくれればそれで万事解決するんだ。

なので、いろいろと試したりしつづけているのです。

ヨーグルトや牛乳などの乳製品

お腹の調子を整えるといえば、乳製品が思い浮かびます。

詳しいことはよくわかりませんけど、ビフィズス菌とか乳酸菌とかがお腹にいればきっと調子良く出てくるんだ。

最悪、牛乳の飲み過ぎでお腹を下したとしても、朝のうちに出てくれるならそれでもいいんだ。

……と思っていましたけど、だいたいうまく効かないんだなぁ。

一時期、トイレに行きづらいイベントがあるときはその前日に乳酸菌がいっぱい入っていますよ!的な飲み物を飲んで、翌朝に排出にチャレンジしていたんですけど、おそらく飲んだ結果として胃腸の動きが活発になるものの、そのタイミングが最悪なタイミングでやってくるというパターン多し。外に出てからトイレにいきたくなるんだ。

何もない日だったら良さそうですけどね。

下痢止め

いろいろ試してもどうにもならず、とうとうクスリに手を出してしまったことも。

速攻性の下痢止めの薬を薬局で手に入れて、使っていたこともありました。

これは結構効きました。厳密にいうと下痢ではないんですけど、ヤバいときに飲むという。

……ただ、用途としておかしいので体に悪そうだし、最悪の場合薬に体が慣れてしまうという危険性もありそうなのでやめました。

浣腸

で、追いつめられた私は、とにかく出しちゃえばいいんでしょ!つって、またクスリに手を出したわけですけど、人生初めての浣腸ってのががんばってもがんばってもどうにもうまく使えなくて(入らなくて)何回かやってあきらめました。

難易度高い。

早起きする

で、そんな私ですけど、徐々にわかってきたのは早起きすると出やすいということ。

いつもより早く起きたときは家を出るまでに便意がくることが多いところに気がついてきたんです。

なので、何かあるときは早起きしていましたけど、どうもまだ完璧じゃなくてうまくいかないこともある。

解決策(あくまでも私の場合)

で、つい半年くらい前だったと思いますけど、やっとこれが私の場合の正解では?というのにたどり着きました。

何かというと、「起きてすぐ冷たい水を飲む」というもの。

Wikipediaの便秘の項目を見ていたら書いてあったので、試してみたら効果覿面だったという……。

突然、答えが見つかりました。

早起きでときどき効果があったのはたぶんこれだったんです。起きて水を飲んでいた日とそうでない日があったと思う。

で、具体的には冷蔵庫に水なり麦茶なりを入れておいて、朝起きたらなるべく早めにコップ1杯(150ml~200ml)を一気に飲む。

すると、30分~1時間でトイレに呼ばれてスッキリというルーチンです。

私には相当効くみたいです。

一応、毎日常用はしないようにしている。

まとめ

ここまでくるの長かった。

子供の頃にたどり着いていたら悩みが一つ減って多少人生が変わっていた可能性だってある。

というわけで、ちょっと体の調子がよくないってことでももしかしたら急に解決するかもしれないので、今一度軽くネットで検索してみてはいかがでしょうか、という話題でした。

(ただし、そういう目的で検索すると怪しい情報や怪しい商品が引っかかったりすることもあるので注意。)

おわり。

 

Amazon.co.jpアソシエイト