読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えてます。

謎肉祭に参加したら予想通りのおいしさだった

ぜひ食べてみたかった

カップヌードルの謎肉祭。

普通のカップヌードルで十分においしいってのに、その謎肉が10倍入っているという恐ろしい商品です。

出会ったら食べてみたいなと思っていたところ、コンビニで見かけたので早速購入しました。

ちなみに私は「謎肉」という呼び方より「コロチャー」っていう呼び方のほうが好きです。

開封の儀

「BIG」なので少し大きめのカップです。

パッケージは祭りだけあって、カラフルでにぎやかです。

早速フタを開けてみるとこんな感じでした。

f:id:prinkuma:20160917094719j:plainf:id:prinkuma:20160917094710j:plain

で、このお湯を注ぐ前からすでにおいしそうな肉!

いや、普通のカップヌードルにも入っているんですけど、こう入っているとやっぱり圧巻ですね。

肉が攻めてくる。

実食

お湯を入れて3分後、フタを開けると謎肉が生き返るとともに、ネギをはじめとした野菜が鮮やかな色を出してきます。

f:id:prinkuma:20160917094730j:plain

 

で、味ですけど、これはもうそのまんまカップヌードルです。

ただただ謎肉が次から次へと出てくるので、カップヌードルなのにちょっと別な商品のような雰囲気もあり。

とにかくうまい。

まとめ

というわけで、見た目で予想できる通りにおいしい謎肉祭でしたけど、売れすぎたとかで一時発売休止とのこと。

今買えるのはお店に残っている分ということになりますけど、価格が高騰したりしているので注意が必要です。

復活を願うばかりです。

おわり。

 

Amazon.co.jpアソシエイト