読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えてます。

寝たらスッキリした件

寝たほうがいい

当たり前ですけど、人間も、そして人間でなくても寝たほうがいいんです。

そういうことを最近改めて認識しました。

数日前のことでした

ふと目覚めると、遮光カーテンを閉めている窓から入ってくる光がいつもよりも明るい。

昨日、どうやら遮光カーテンの閉め方が甘かったようだ。

しかしわざわざ閉めに行くほどではない。

夏至も近いし朝日がまぶしい季節だ。

少し明るいけど、まあ寝よう。

 

体の向きを変えると再び眠りに落ちた。

 

それからどれくらい経ったのかはわからない。

今度は外から聞こえてくる子供の声で目が覚める。

 

なんだ、早朝からめずらしくにぎやかだな。

こんな時間からどうしたんだ。

 

朝7時に目覚ましをセットしている私の目に移ったデジタルの数字は、午前9時だった。

2時間多く寝たら体力も心も違う

そこからの目覚めは我ながら異常に早く、ものすごくスッキリとした頭ですぐさま関係各所に連絡を入れる。

 

「すみません。寝坊しました。」

 

自分でも驚くほどに冷静な対応。

そして必要最小限の動作で無駄のない出発の身支度を整える。

朝食代わりのカロリーメイトもスムーズにいただく。

いつもは1時間かかる準備も30分で終え、家を出たのであった。

1日過ごした感想

良く寝たので眠くない1日だったし、頭の回転もよかったです。なんか疲れなかった。

なので、今日はいろいろと効率よく動けました。
健康、って感じがします。

あと、夜になってもまだ元気だし気持ちも明るいです。(単に2時間ずれているのか)

まとめ

睡眠時間が少ないと言われている日本人。

忙しい現代社会に生きる我々ですが、ここいらでマジで寝たほうがいいと思いました。

 

あと遅刻してすみませんでした。今までこんなことなかったので、正直、驚いています。目覚まし2個にします。

おわり。 

音楽健康優良児I さわやか目覚めの音楽

音楽健康優良児I さわやか目覚めの音楽

 
Amazon.co.jpアソシエイト