模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えてます。

引っ越しで水とインターネットを勧められた話

引っ越しいろいろ

本当に引っ越しってのは大きなイベントです。いろんなことがありました。

小さな話では、引っ越し前にめいっぱいHDDを処分したのに荷造りしてたらまた出てきたとかもあるんですけど、手続きを進める中でもいろいろありました。

(↓引っ越し前にHDD処分した話はこちら )

prinkuma.hateblo.jp

 

prinkuma.hateblo.jp

水を勧められた件

水です。
水って言っても流行りの水素水ではなくてウォーターサーバーです。

具体的に言ってしまうとアクアクララなんですけど、不動産屋さんから1回、その後引っ越し屋さんからもう1回勧められました。

初回だけお試し無料、雑誌を置くスペースがあれば設置できますよ、という感じでした。

これにはなるほどアクアクララうまいタイミングでやっているなぁと思いました。

引っ越しのタイミングだったら部屋のレイアウトが未確定のうちに、水のスペースを検討したりもできますもんね。

で、私もお試ししてもいいかなと思ったんですけど、お茶派なので見送りました。

でも、災害時とかにも便利かなとちょっと思ったりしました。

ネット回線を勧められた件

これは、3回勧められました。
不動産屋さんと、引っ越し屋さんと、最後にNTTです。

私は前のところでは固定電話引いていたこともあって、ADSLの遅いプランで使っていました。ネットは大好きですが、そこまで早い回線は必要でないので安さ優先で決めていました。

で、引っ越し先でもADSLにしようと思っていました。

 

そんなわけでもう考えはまとまっていたのですが、不動産屋さんや引っ越し屋さんから、「引っ越し先で使えるインターネット回線についてお調べすることができます。後で担当業者より電話いきます。」というお話。

ま、その電話もらうこと自体不要だったんですけど、話聞いて不要であれば断ってもらえればいいですからってことで、その他にもいろいろありまして電話だけ受けることに。

それで、実際に電話がきました。

「今現在、インターネットはお使いですか?」

 

ADSL使ってます。」

 

ADSL様ですね。」

 

?!

ADSL様?

 

ADSL様でお使いになっている中で、もっとお安くしたいとかありませんか?」

 

ちょちょちょ、ADSLってのはプロバイダじゃないんですよ……と言いたかったんですけど、混乱してしまって言えないまま、今後もADSL使う予定ですって言って終了。

いやー、コールセンターの人にADSLの存在は研修かなんかで教えてあげてほしいです。びっくりした。

もう光の時代なのか…。

 

で、そういうのもあった後、固定電話とADSLを移設するためにNTTとやりとりしてたら、最後の最後で光回線を勧められ、料金の説明されたら思ってたより安かったので結局、光回線にしたという次第です。

まとめ

もしかしたらいいことあるかもしれないので、時間とか余裕あればお断り前提でも話聞いてみるのもいいかもしれないです?

おわり。

Amazon.co.jpアソシエイト