模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えています。

最近、日の出が早くて明るさで目覚めてしまう

春は眠いけど明るい

春分の日も越えて、どんどん太陽の出ている時間が長くなってきた今日この頃。

そして、温かく買ってきて眠い眠い今日この頃。

 

どうも私は環境の変化に敏感らしくて、眠いのに明るさで早朝に目覚めてしまうという厳しい今日この頃です。睡眠不足はきついです。

対策

そんな毎年の出来事に泣き寝入りしている私ではありません。

単純ですが、そのまぶしい光をさえぎればよいわけです。方法はたぶん2つ。

  1. 部屋自体を暗くする
  2. 自分だけを暗くする(性格的な意味ではない)

1.部屋自体を暗くする

これは窓からの光を防げばよい、ということで遮光カーテンの使用ですね。

それと、カーテンの隙間から結構光が入ってくるので、そこもふさぎたい!

そこで出てくるのが磁石でピタッと閉められるグッズ。

(追記)

突っ張り棒を使って、遮光カーテンを付けるということで解決しました。

prinkuma.hateblo.jp

2.自分だけを暗くする

何を言っているかというと、目をしっかりとアイマスクでふさぐという対策です。

カーテンの対策よりちょっと気軽にできますね。

アイマスク選びのポイントとしては、

  1. アイマスクの隙間から光が入ってこないもの
  2. むれないもの(夏が近づいてくると、熱くなってむれることも)
  3. ゴムの締め付けが適度であるもの

といったところがポイントになります。

が、これらは顔の形も感じ方も人それぞれというところがあるので、やっぱりいくつか試してみるのが良いと思います。

一応、私は↓の、旧モデル?を使っていました。

Youtime アイマスク

Youtime アイマスク

 

アイマスクは1日に何時間も使うものですから、消耗品として考えて気軽に試すのが良いです。

まとめ

というわけで、いろいろ敏感で眠れない方へのおすすめでした。

音にも敏感な方には耳栓がおすすめです。 

prinkuma.hateblo.jp

おわり。

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト