模索する俺たち

日々の生活をいい感じにしたいだの、楽にしたいだの、お得にしたいだの、そんなことを考えています。

ウォシュレットがないときにおしりをスッキリさせるヤツ2傑

自宅にはウォシュレットがあるんですが、ウォシュレットがないところにしばらく滞在することになって、しかもなんかトイレットペーパーが固くて肛門のあたりがヒリヒリしちゃってその後拭くたびに痛いというような事態になったりしたことはありませんか。

ま、そんなことはあまりないと思いますが、私は先月そうなって泣きそうでした。

 

そのとき、過去に家族が痔の治療した時に病院で買ったグッズを思い出しました。

調べてみたら同様の製品があったので使ってみたところ、すごく助かりまして生き延びることができました。

というわけで、

  • おしりの調子が悪くて、トイレットペーパーで拭くのがつらい
  • 調子は良いけど、ウォシュレットがない環境でもすっきり拭きたい

そんな同様の状況の方へぜひおすすめしておきたい、実際に使ってみた品2ケツをご紹介します。

1.スキナクレン 

持田ヘルスケア スキナクレン 150mL (医薬部外品)

持田ヘルスケア スキナクレン 150mL (医薬部外品)

 

こちらは、家族が痔の治療というか手術をしたときに病院で勧められたものです。

清拭剤というものになるのですが、泡が出てくるスプレーで、トイレットペーパーの上に泡を出してその泡でやさしく拭きとります。

傷があって直接トイレットペーパーは使うのがつらいといった場合などに効果的です。

私も試しに使ってみましたが特徴としては以下のような感じです。

  • 泡がしっかりとしていて、「泡で拭き取る」というイメージ
  • とにかくおしりの状態が良くないときにやさしく、しっかり拭き取れる

手術後に勧められるくらいだから、相当つらい状況にはこれが良いのかもしれませんね。

2.サニーナ 

薬用 泡サニーナ

薬用 泡サニーナ

 

こちらは今回買ってみたものです。

これもスプレー式で泡が出てくるので、それをトイレットペーパーに乗せて使うというものですが、スキナクレンの「泡で拭き取る」というのとはちょっと違う感じです。(泡も比較的早めに消えます)

こちらを使うとどうなるかというと、トイレットペーパーの滑りがよくなります。なんというか潤滑剤の役目を果たしてくれるようなイメージです。摩擦が少なくなりささっと拭けてヒリヒリしません。

効果が持続しやすく、次のトイレのときにも効果が残ることもあります。

  • おしりとトイレットペーパーの滑りが良くなるので痛くない
  • おしりの状態は良いけど、ウォシュレットがない環境でスッキリしたい場合におすすめ

なお、泡(スプレー缶)でないタイプもあって、こちらはもっとお手軽に使えると思います。 サニーナに関しては、泡でなくても十分だと思います。

サニーナ スプレー/90ml

サニーナ スプレー/90ml

 

 まとめ

今回のヒリヒリは数日間続いていて、それこそトイレットペーパーが原因なのにトイレットペーパーは毎日使わないといけないのでヒリヒリが治る暇がなかったわけですが、サニーナでおしりへのダメージを減らすことができ、無事回復することができました。

ヒリヒリがなくなった後もまだ残っているので使っているんですが良いですよこれ。

ウォシュレットという文明の利器が大好きな私としては、ウォシュレットがないとちょっとスッキリしないなぁという感じだったんですが、もはや怖いものなしです。

下痢したときとかも助かるので、おしりにお困りの方にはぜひ試してみていただきたいです。

模索する俺たち
プライバシーポリシー / Amazon.co.jpアソシエイト